魚淵

西エリア:柳津町

清姫橋とウグイ生息地

魚渕は国指定の天然記念物です。只見川と銀山川が合流するところには淵(川の深いところ)があり、この場所がウグイにとっては最高の住みかとなりました。普通、ウグイは只見川のような大きな川には群れをつくって住む魚ではありません。また、これまで何回もの洪水があっても、必ず魚淵へ戻ってくるので、福満虚空藏菩薩に守られている大切な魚として保護されています。
魚淵のウグイ伝説:弘法大師が福満虚空藏菩薩を彫ったとき、木くずを只見川に流しました。すると、不思議なことにその木くずが魚(ウグイ)になったそうです。さぁ、もしこの魚を釣り上げたとしたら…。そうです。元の木くずにもどってしまいますので、気をつけてくださいね。

文化財データ
名称
魚淵
エリア
西エリア:柳津町 
住所
柳津町小椿
交通
会津柳津駅より車で5分
ご案内
春~秋にかけて見ることができます
お問合せ
柳津観光協会
電話
0241-42-2346
前を見る
次を見る
Return to Top ▲Return to Top ▲