第二十五番札所 領家観音

りょうけかんのん

中央エリア:会津美里町
会津三十三観音

会津三十三観音第25番札所

会津三十三観音第25番札所 曹洞宗延命山常楽寺 領家観音です。
美濃国の旅僧、常延により建長元年の草創。
永禄の頃には三十貫の寺領を有し財力に富んだ寺社でした。現在の観音堂は天保2年に再建されました。

御本尊

十一面観音

御詠歌

朝日射す夕日輝く領池の 大悲の光有明けの月

あさひさすゆうひかがやくりょういけの だいひのひかりありあけのつき

みどころ
  • 御詠歌

    御詠歌が奉納されています。

  • 石柱

    二十五番領家と記された石柱があります。

文化財データ
名称
領家観音
よみかた
りょうけかんのん
エリア
中央エリア:会津美里町 
ジャンル
会津三十三観音 
住所
会津美里町藤家館字領家194
交通
会津高田駅より車で7分
駐車場
なし
ご案内
集落内は中型バスまで進入可能。
大型バスは、集落内進入できませんので集落外で待機してください。
お問合せ
会津美里町観光協会
電話
0242-56-4882
前を見る
構成文化財一覧に戻る
次を見る
Return to Top ▲Return to Top ▲