第三十一番札所 富山 富山堂

とみやま とみやまどう

南エリア:南会津町
御蔵入三十三観音

御蔵入三十三観音第31番札所

御蔵入三十三観音第31番札所です。
本尊である聖観音菩薩は、正徳3年に迎え入れられました。かつて御堂は富沢口にありましたが、水害の影響により、沼田街道に面した現在の場所に移されました。
格子天井は、絵師南獄の作といわれています。

御本尊

聖観音菩薩

御詠歌

ふしをがむ利生もふかき富山の めぐみたふとき木々の蔭かな

ふしをがむりしょうもふかきとみやまの めぐみとふとききぎのかげかな

文化財データ
名称
富山 富山堂
よみかた
とみやま とみやまどう
エリア
南エリア:南会津町 
ジャンル
御蔵入三十三観音 
住所
南会津郡南会津町富山
交通
会津田島駅より車で40分
駐車場
なし
お問合せ
南会津町観光物産協会
電話
0241-62-3000
前を見る
構成文化財一覧に戻る
次を見る
Return to Top ▲Return to Top ▲