会津の郷土食「さくら肉(馬肉)」料理

中央エリア:会津坂下町

会津の郷土食 馬刺し

会津地方の郷土食の一つ「馬刺し」の歴史は比較的新しく、戊辰戦争の頃に食べ始められたそうです。その後、昭和30年代後半から冷蔵庫の普及に伴い急速に拡大し、現在では普段の食卓にものぼる会津のグルメです。

文化財データ
名称
会津の郷土食「さくら肉(馬肉)」料理
エリア
中央エリア:会津坂下町 
お問合せ
会津坂下町産業課商工観光班
電話
0242-83-5711
前を見る
次を見る
Return to Top ▲Return to Top ▲