妖精美術館

西エリア:金山町

珍しい妖精をテーマにした美術館

山々に囲まれた沼沢湖のほとりに建つ妖精美術館は、英文学者で妖精学の第一人者、井村君江さんのコレクションを中心に妖精に関する絵画や資料を展示する。また、キャラクターデザインなどで知られる天野喜孝さんが手掛けた高さ6mのステンドグラスや四季をあしらったブロンズ像が館内に展示されています。

文化財データ
名称
妖精美術館
エリア
西エリア:金山町 
住所
金山町大栗山狐穴2765
交通
会津川口駅より車で15分
ご案内
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜(祝日の場合、翌日)
営業期間:4月27日~11月10日
入館料:一般 300円
お問合せ
妖精美術館
電話
0241-55-3180
前を見る
次を見る
Return to Top ▲Return to Top ▲